川端ネジHistory

昭和28年より主に工業用
ミシン、レントゲン精密ネ
ジを製造。着実に信頼、実
績を築いてまいりました。
又、その技術力は、各方面
より高い評価を得て今日に
いたっております。   

世界に誇る工業用ミシンメ
ーカーに創業以来56年間
採用され続け、世界各国の
ファッションアパレル工場
で休みなく活躍し続けてい
ます。         

製品紹介

当社はあらゆる素材に対応致します。 鉄・真鍮・アルミ・ステンレス・チタンなど。。。


安価で比較的加工しやすく、入手しやすい金属です。
炭素をはじめとする合金元素を添加することで鋼となり、炭素量や焼入れなどを行うこと
などで硬度を調節でき、工具鋼においては固体材料のなかで最も強度増幅能力が高く安価
な部類に属します。



真鍮は快削性のある材質で、ゴールドに近い色目で光沢があります。
日が立つにつれ、アンティークな風合いに変化します。



ステンレス鋼は錆を防ぐためのメッキや塗装をしなくても錆びにくく、
屋外や湿気のある場所等で用いられます。
意匠性が高いのもステンレスの特徴です。



単体は銀白色の金属で、常温常圧で良い熱伝導性・電気伝導性を持ち、加工性が良く、
金属としては軽量であるため、広く用いられています。酸化されやすい金属ではあるが、
空気中では表面にできた酸化膜により内部が保護されています。



チタンは酸化物が非常に安定で侵されにくく、表面が酸化物の皮膜によって保護されるため、
空気中では、白金(プラチナ)や金とほぼ同等の強い耐蝕性を持っています。
室温では酸や食塩水(海水)などに対し高い耐食性を示します。
純チタンではやや接着性に劣るが、逆に表面の汚れやごみなどの付着物を容易に取り除けます
加工性にはやや難があります。